-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-12-19 14:26 | カテゴリ:未分類
ダルマメダカってホントに可愛いですね。
今は室内の発泡容器に退避させています。
屋外にいたころ転覆病の子もいましたがすっかり立ち直っています。
容器の下には※「ピタリ適温」を敷いています。

以前のブログでダルマの遺伝子はないと紹介した記憶がありますが
ダルマの遺伝子、ネットで検索したら両方の説がありました。
ダルマ遺伝子があるみたいな、ないみたいな良くわかりません。

遺伝子があると仮定して、

劣性遺伝なので、ダルマ同士で交配してもダルマになる確率は低いそうです。
ここから産まれた普通体型のメダカでもダルマ遺伝子は持っていますので
遺伝子を持った通常型同士からは一定の確率でダルマの子が出てきます。

我が家には白の半ダルマはいますが完全なダルマ体型は一匹もいませんでした。
また、白の半ダルマ同士で交配させましたので他種のダルマは出ないハズです。

我が家のダルマちゃんもこの上記の理由から産まれてきたのだと思いますが、
私の中では永遠の謎です。



























※「ピタリ適温」

餌を食べまくるダルマさん達、お時間がある方はご覧下さい。



ご訪問ありがとうございます。
一言、感想コメント頂けたらうれしいです。
・・
・・
・・
ブログランキングに参加しています。
応援のクリックお願いいたします。
↓↓
メダカブログランキング
投票用ボタン

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村


観賞魚(メダカ)ランキングが表示されます。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://katsuyuki99.blog.fc2.com/tb.php/182-0cdc8153