2013-10-20 09:00 | カテゴリ:未分類


こんにちは♪

ブログ村、ランキングに参加しています。

最後の応援ボタンで投票となります。
よろしくお願いいたします。





今年我が家で産まれた「螺鈿光」です。
正直言って幹之スーパーに比べて見劣りします。
ヒカリもやっと出ている程度です。

この容器から無作為に掬ってみました。

P1040564.jpg

横見はこれといっって特徴が出ていません。

IMG_5592.jpg

IMG_5605.jpg

IMG_5602.jpg

続いて白容器による上見です。
ヒカリが点在していますが、イマイチです。

IMG_5515.jpg

IMG_5484.jpg

IMG_5519.jpg

最後に黒容器に入れてみました。
黒容器の螺鈿光は、
同じメダカとは思えないくらい変化を見せてくれました。
今まで気がつかなかった体内光も確認できます。

IMG_5532.jpg

IMG_5542.jpg

IMG_5555.jpg

螺鈿光の美しさ、不思議な魅力の虜になりました。

IMG_5573.jpg

螺鈿光(極光)
IMG_5574.jpg

IMG_5579.jpg

極光とは・・・
背びれから尾の付け根まで、表面ではなく
その「体内」がオーロラように光るメダカです。

螺鈿光は、もともとヒカリの出方が遅い種類ですので、
今後の伸びが期待できます。






最後までご覧頂きありがとうございます。
いつもご訪問&コメントありがとうございます。
コメントまでは...という方も、
お帰り前に「応援ぽち」をしていただけると、うれしいです。
(^^) あなたの応援が更新の励みです! (^^)

↓↓↓↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

<<観賞魚(メダカ)のランキングが表示されます。>>






スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://katsuyuki99.blog.fc2.com/tb.php/852-0f9d57ce